膝の痛み・変形性膝関節症

 

なぜ?WATOの施術は
こんなにも膝の痛み・変形性膝関節症
根本改善するのか?

 

 

このような
お悩みありませんか?/

  • 膝が伸びきらない
  • 膝を曲げると痛い
  • 膝に水が溜まって腫れぼったい
  • 階段を上がったり下ったりが痛い
  • 痛くて歩けない
  • 膝周囲が熱を持っているような感じ
  • 整形外科でレントゲン、MRI撮っても年齢だから激しい運動は控えてと言われる
  • 整体院、鍼灸院、カイロに行っても改善しない
  • 好きな運動を思いっきりやりたい

↓

そのお悩み、
当院にお任せください

 

 

まずは膝の痛み・変形性膝関節症
改善した喜びの
お声をご覧下さい

 

「「年のせいだ」と諦めなで良かった!膝を心配せずに動けるって素晴らしい!!」

左膝の痛みでまともに歩けず整形外科に受診、リハビリに通っていました。
少しずつ良くなっていたような気がしますが、痛みは常にありました。

WATOに来たのは整形外科とは違う観点で改善の道が開けることを期待していました。
具合が悪くなった時点から、徐々に良くなってきた期間の話をよく聞いて下さり、施術の方針を示して下さったので精神的にも前向きになりました。とにかく原因究明のためにしっかりと話を聞いてくださり、日々の体調に合わせてメニューを考えてくれました。またどんな質問にでも誠心誠意答えてくださるので、安心と納得が得られること。

諦めないことですね。原因がわかれば、症状はきっと良くなることがわかったので、専門の方にきちんと見てもらうことをオススメします!

(高柴さま 女性 70歳 世田谷区)

※効果には個人差があります

「ストレッチ+筋トレが毎朝の習慣になりました!」

左膝の曲げ伸ばしが痛く、深く曲げることも出来ず、整形外科で膝のレントゲンを撮ってもらい、骨、軟骨自体に問題ない事を確認し、湿布薬を貼って様子を見ていました。多少、痛みは緩和されたが、曲げ伸ばしは出来ないままでした。

Web検索で職場(尾山台)から近く、HPの記載内容から信頼出来るのではと思ったのでWATOに来ました。
症状を良く理解して頂き、徐々に可動域を大きくしていくような施術を自宅で出来るストレッチを教えて頂き大変満足です。
他の施術院と比べてLINEによる日々の情報発信や、自己改革に向けた各種ストレッチの指導など、自ら身体を改善していく為の知恵を分け与えてくれるところが良かったです。

自分の身体は自分でメンテナンスする、という基本をしっかりと教えて頂けますし、毎日続ける事で確実に改善されるヒントを沢山頂けます!悩める人は是非WATO野口先生にご相談を!

(東福寺さま 男性 60代 品川区)

※効果には個人差があります

「一歩も歩けなかったのが、旅行に行けるようになりました!」

何年も前から膝の痛みがあって、4ヶ月前に急激に痛くなってきました。

痛み止めの飲み薬と貼り薬でとりあえず痛みを取りました。一時的に痛みは取れましたが、その場凌ぎでした。

ネットで調べて、先生の雰囲気や熱意が伝わってきて良さそうと思ったので来院しましたが、とても分かりやすく説明をして施術をしていただけるので安心でした。他の施術院と比べてWATOは電気施術等の器具を使った施術ではなくて、マンツーマンで体の悩みや痛みの話に応対していただけるところが大きかったです。

私は長い年月、体の痛みや姿勢の悪さをその場凌ぎでやり過ごしてきましたが、早い段階でちゃんと改善しておくことが大事だと思います。

(中井さま 女性 30代 川崎市)

※効果には個人差があります

 

 

 

その膝の悩み、

長年、膝の悩みと
向き合ってきた
重症改善のスペシャリスト
お任せください!

 

はじめまして。
代表の野口と申します。

私は、施術家としては珍しいのですが、鍼灸師としても国家資格を持ち、整体師としても研鑽を重ね、トレーナーとしても日本・世界を飛び回り技術・知識を磨いてきました。

それはひとえに目の前の痛みで悩んでいる方を助けたいという思いがあったからです。

その思いで私は長い間、走り続けてきました。

そして辿り着いた結論はただ一つです。
どのような重い症状でも根本的に改善することができると言うことです。
これは決して大袈裟な話ではなく、事実、当院では手術をしても良くならない方や、病院・鍼灸・整体・整骨院・どこに行っても良くらない
方が多く改善されています。

どのような症状にも原因があり、本質を知り正しくアプローチすることで良くすることができます。

長年良くならないからと言って、他で良くならないからと言って決して諦めないでください。

私たちが全力であなたのその苦しみを痛みを改善すべく向き合います。
お困りの方は ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

 

代表バナー

代表バナー

 

 

当院の技術を大学教授や
医師・医学博士・専門家が
絶賛しています

推薦その他バナー

推薦その他バナー

 

 

膝の痛み・変形性膝関節症が他で良くならない理由

あなたは膝痛・変形性膝関節症を改善させるために、痛みがある膝ばかりに目がいっていないでしょうか?

膝痛・変形性膝関節症を改善させようと腰や痛みがある場所への

  • マッサージ
  • 電気治療
  • 鍼、お灸
  • カイロ
  • 湿布
  • ヒアルロン酸注射

はその場凌ぎのアプローチです。

 

なぜなら、膝痛・変形性膝関節症で辛い痛みはその場所に原因はないからです。

膝痛・変形性膝関節症を本気で改善させていくために必要なことは

「痛みの本当の原因を探す」ことです。

「膝の筋肉不足だから筋トレやってみて」

「前もも硬いからストレッチやってね」と具体的な方法を知らせられないままに、突き放された感じで病院の診察室を出た経験はありませんか?

あなたはこれまで日常生活を自分の脚で歩いて体を支えて生活してきたはずです。

そうであればまず筋力不足が原因ではないと考えて良いです。

なぜなら毎日自重を支えてきて、いわば自重トレーニングをして脚の筋肉をしっかりと使ってきているためです。

 

私はこれまでトレーナーとしてもスポーツ現場でも活動してきました。

その中で半月板、前十字靭帯などの膝の手術をした選手のリハビリを開始するときは確かに筋力不足が起こります。膝の怪我をして、腫れを引かせるために安静にした後に手術をして、活動するときは松葉杖で荷重をかけない生活を一定期間過ごすので、そういった場合は筋肉が萎縮して左右の太腿の太さが数センチ違う、なんてことがあります。

 

一方であなたは毎日歩いて、あなたの脚で体を支えて生活してきたはずです。

この場合で筋力不足が起こることはまずほとんどないと言えます。

そして前ももが硬くストレッチをすることは確かに大事ではあります。

しかし、いつまで経っても前ももの張り取れないのはなぜでしょう?

マッサージボール、フォームローラーでゴリゴリマッサージして、お風呂に温めてストレッチやってもやっぱり太ももがいつも張ってきて膝が痛くなる。

これは前ももを張らせる原因を取り切れてないためです。

膝が痛いから膝の曲げ伸ばしに関わる前ももに対してアプローチする。

ここまでのアプローチで止まっているために、あなたの膝痛・変形性膝関節症はいつまでも改善に向かわないのです。

何が問題となり膝の痛みを引き起こしているのか?

この本当の原因を見つけ出すことが出来なければ、本当の意味で膝痛・変形性膝関節症を改善していくことは難しいです。

そのためあなたの膝痛・変形性膝関節症の辛い痛みを改善させるためには、まずは本当の根本的な原因を探し出すことが重要になります。

世の中のほとんどの施術家はこの点を理解できいないがために、あなたの膝痛・変形性膝関節症はこれまで改善してこなかったのです。

 

 

膝の痛み・変形性膝関節症の症状について 

膝痛・変形性膝関節症の症状は一般的に

  • 曲げ伸ばしでの膝の痛み
  • 水が溜まる
  • 運動の動き出しでの痛み
  • 正座で膝が曲がりづらく痛みが出る
  • 階段の上り下りで痛い
  • 関節が変形して膝が伸び切らない、曲がり切らない
  • 変形してO脚になる

という症状が特異的なものになります。

これは膝痛・変形性膝関節症の病体として、膝関節を構成する骨、靭帯、腱、筋肉などが老化して、膝関節の内部や周囲の組織で炎症が起こるためと考えられています。

 

ただ、炎症を抑えるために

  • 痛み止めを服用する
  • 電気治療をする
  • 湿布を貼る
  • 鍼治療をする
  • 定期的にヒアルロン酸・ステロイド注射をする

という方法をとっているかもしれませんが、炎症は治っているのでしょうか?

痛みが一向に治っていないのであれば、恐らく痛みに対してのアプローチの仕方、もしかすると痛みの原因に対する考え方が間違っている可能性があります。

 

大事なことは「本当の痛みの原因を探すこと」
これを疎かにしてはいつまでも膝痛・変形性膝関節症を改善することは出来ません。

 

 

膝の痛み・変形性膝関節症の原因とは

では一体、膝痛・変形性膝関節症の辛い痛みの本当の原因は何なのか?

それは体の運動連鎖の破綻です。

運動連鎖とは体は1つの動きをするときに、1つの関節だけが動くのではなく、全身の全ての関節、筋肉、筋膜が連なって動く、という機能解剖学、運動学に基づく理論です。

運動連鎖には正しく体が動くルールがあり、このルールから逸脱していると体のどこに過剰な負担が掛かってしまい、その結果として腰が痛くなったり、背骨が変形してすべり症になってしまったりとお体の不調を引き起こしてしまいます。

そしてこの運動連鎖を正常にしていく際に、まず取り組むべきポイントは「股関節」と「肩甲骨」になります。

「股関節」と「肩甲骨」は上下左右どの方向でも動くことのできる関節であり、人間の体の中で最も大きな筋肉たちが付いている関節になります。

 

逆に膝の関節は、実はあまり動くことが得意ではなく、屈伸の一方向に動くことが得意で、安定するために働く関節になります。

体を動かすための関節が「股関節」と「肩甲骨」、体を安定させるための関節が「膝関節」、これが解剖学的な事実になります。

つまり、股関節と肩甲骨がスムーズに動いていないと、体の運動するバランスが崩れ、肩が過剰に動きすぎたり、動かなすぎたり、捻ってしまいます。

その結果、膝痛・変形性膝関節症になります。

 

膝痛・変形性膝関節症に特筆して言えることは、まず1つ目として病態として膝関節自体を取り囲む筋肉・筋膜、関節、靭帯、神経の問題が特に大きい状態です。

 

膝のどこの組織が傷んでしまっているのか。

  • 半月板
  • 内側側副靱帯
  • 外側側副靭帯
  • 前十字靭帯
  • 後十字靭帯
  • 鵞足炎
  • 膝蓋靭帯炎
  • 脂肪体炎
  • 腸脛靭帯炎
  • 滑膜炎

など独自の検査法で1つずつ確認していきます。

 

これらの場所に痛みがある場合、その場所に傷:炎症がある状態になるので、傷口が広がらないように適切な施術をする必要があります。

そして2つ目として構造的な破綻です。

膝関節は構造上、屈伸などの曲げ伸ばしの動きが得意な関節です。

 

一方で膝の上にある股関節、さらに上の肩甲骨、膝の下にある足首は、どの方向へも動かすことが出来る自由な関節です。

 

この両者を比べた場合、

膝関節:安定するための関節

股関節・肩甲骨・足首:動くための関節、と運動学・解剖学の世界では表すことができます。

そのため、股関節などの動くための関節が硬くなってしまい可動域が狭くなっていると、本来安定するために働く膝関節が必要以上に動くことを強いられてしまいます。

その結果、膝は構造的に徐々に捻れていき、先にお伝えした半月板や膝蓋靭帯など膝を支えている組織が、膝を酷使することで傷:炎症を負ってしまうことになります。

詰まるところ、本来は動いて欲しい股関節、肩甲骨、足首の動きが悪くなっていることで、膝関節が捻れることで痛みを引き起こしているのです。

そのため、患部だけではなく、運動連鎖を正常にし、過剰な膝関節の負担を改善させていく。

これが膝痛・変形性膝関節症を改善させるためには重要になります。

 

 

当院ではこのように改善します

当院では先程もお伝えした通り、「股関節」と「肩甲骨」の動きを最適化することで、腰に対して過剰に掛かる負担を取り除いていきます。

このゴールに向かっていくためには、3ステップが必要になります。

 

まずステップ1として、「股関節」「肩甲骨」の硬さを解消していく、可動域を大きくしていくこと。

まずは車でいうタイヤをしっかり動かせる状態にしていきましょう。
体がスムーズに動くための要になります。

使い過ぎ、使わな過ぎ、ケア不足などで、本来の動きが出来なくなっている「股関節」「肩甲骨」を緩めていきます。

膝痛・変形性膝関節症では、股関節は内旋、いわゆる内股方向に捻れる傾向のため、お尻の筋肉から前ももの筋肉を緩めていきます。

肩甲骨は巻き肩、猫背の傾向になっていることが多いため、肩甲骨がスムーズに動くように調整していきます。

また足首は硬くなっていると、脛の骨を外に捻っていくため、踵が地面についた状態でしゃがむことを目指し調整していきます。

 

次にステップ2として、「動作の再構築」を行なっていきます。

ボディが凹んでしまった車もメカニックの手によって、新品に見間違えるほど綺麗に出来ますが、ドライバーがポンコツだったらどうでしょうか?再びぶつけてしまって凹みを作ってしまいますよね。

人間も同様に”悪いクセ”があり、体を正しく使えていないことが非常に多いです。

緩めた「股関節」「肩甲骨」を、連動させて腰に負担の掛かりにくい動作を体に覚え込ませていきます。

膝痛・変形性膝関節症では、動作として膝関節が先行して動く癖があります。

例えばスクワットの動作。

膝が痛くなったり、腰が痛くなったりと嫌がって行わない方が多いですが、スクワットで体のどこかに痛みが出る場合、間違いなくフォームが間違っています。

スクワットで腰を落とす際に、膝から曲げるのか、股関節から曲げるのか、の違いで効果は180°異なってきます。

怪我を予防するためには、股関節から曲げることが大切になります。

膝の関節は安定する関節のため、股関節にくっついて動くだけで十分です。

股関節、肩甲骨、さらに足首の3つの連動性を上げて、膝に負荷の掛かりづらい体作りのための施術、エクササイズを行なっていきます。

 

最後にステップ3として日常生活動作の改善です。

歩き方、立ち方、座り方、階段の上がり方、降り方など、膝に負担の掛かりづらい動作を構築していきます。

 

この3ステップで施術を行うとともに、痛みのないのお体を維持するためのセルフケアをお伝えさせていただきます。

そうすることでその場凌ぎではない、根本的な膝痛・変形性膝関節症の改善を実現することができます。

 

私は他の誰よりもあなたに向き合います。

もう、やりたいことを諦めてしまう人を見たくありません。
私と一緒に一歩踏み出してみませんか?

整体院 WATO:walk togetherはあなたのための施術院です。

あなたが勇気を振り絞って一歩踏み出したのなら二歩目からは私も一緒です!

最高の未来を手に入れるために共に歩みましょう!

 

 

実際の施術動画も
ご覧ください

↓

 

 

キャンペーン実施中

 

6月2までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本改善整体コース

初回1,980円
※通常1回 10,000円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込み価格

 

070-9069-2165
WEB予約はコチラ
LINE予約はコチラ

 

 

なぜ、当院は

初回キャンペーン
行うのか?

 

それは、もうあなたに同じ失敗を繰り返して欲しくないからです。
これ以上、効果の見込めない施術に対してお金や時間を無駄にして欲しくありません。
 
初めて行く整体院に対して不安も多い事でしょうから、気軽に皆さんがご来院頂けるよう当院はキャンペーンを設けました。
 
当院は、症状を根本改善するための技術はもちろんの事、あなたと向き合い全力で施術にあたることをお約束します。
当院が信頼の置ける施術院かどうか、しっかりと見極めてください。

 

 

注目!!

当院は早期改善のため
セルフケア指導にも
力を入れています

 

施術

長年、どこに行っても良くならない症状と真剣に向き合ってきてみて、私たちがつくづく実感したのは、どんな症状をも改善するためにはセルフケアがとても大切だと言うことです。
 
ちなみに、当院でのセルフケアは難しいものではなく、
体を動かしたり、軽く体操のようなものを行うだけで、1日の少しの時間で簡単にできるものです。
体に無理をさせるような動きはしませんのでご安心下さい。
 
もちろん施術だけで良くなる症状もありますが、
セルフケアを正しく行い、その上で施術を行うとでは出てくる効果が全く違います。
 
セルフケアを正しく行った身体は症状が改善するだけでなく、病気知らずの本当に健康な体になります。
 
もし少し体が痛くなっても自分でなおせるぐらいになります。
 
なので当院では施術だけでなく自宅でできるセルフケアを推奨しており、セルフケアの指導にも力を入れております。
 
もしかしたら、正面切ってこのような話をすると、ちょっと煩わしくて嫌な思いをする方もいらっしゃるかも知れません。
 
ですが、本当に重い症状を改善するには長い間体に溜まった負の遺産を解消しないといけないので、しっかり手前でこのようなお話もさせて頂いております。
 
当院代表がフェンシング日本代表のトレーナーを歴任するなど、トレーナーとしても実績が豊富で、セルフケアにおいて、たくさんの技術・ノウハウがあります。
 
あらゆる面から徹底的にあなたの症状を根本改善できるよう、サポートいたします。

 

 

実際のセルフケアの
指導を行っている動画を
ご覧ください


セルフケアだけで
驚きの効果が出ています

↓

 

 

雑誌バナー

雑誌バナー

 

 

整体院WATOが

選ばれる他とは違う
7つのポイント

 

①症状の根本的な原因を特定するためのカウンセリング・検査が充実

なぜ、これまで病院で電気当てたり、整体院でマッサージを受けたり、鍼灸院で鍼を打つだけでは改善しなかったのか、根本的な原因を探し出します。

 

 

②あなたのお身体について、分かりやすく丁寧に説明します

現在のお身体の状態や症状の原因・改善法について、しっかり理解して頂けるよう、詳細ながら専門用語を使わず説明いたします。

 

 

③バキバキしない身体に負担の少ない施術です

施術

当院の施術は、お子様から妊娠中の方、ご高齢のお客様でも安心して受けて頂けます。

 

 

④豊富な経験を持つ施術家によるオーダーメイドの技術力

当院では、幅広い知識と高い技術を持つ施術家が担当制となって、お一人お一人の身体の状態や症状に合わせた施術を提供しております。

 

 

⑤施術効果を促進!早期改善のためのサポートも万全です

施術の効果を維持・促進させ、自らの身体を回復できる状態まで押し上げていくために、自宅で簡単に出来るセルフケアも万全に取り揃えております。

 

 

⑥当院代表は全国の施術家に技術指導も行っています

「運動連鎖を使った疼痛テクニック」をテーマに技術セミナーを開催し、多くの施術家に技術を指導しています。

 

 

土日祝も営業・最終受付は夜20時まで

仕事帰りしか時間が取れない方、平日はお時間がない方でもご来院頂きやすいよう、土日祝も営業しており夜は20時まで受付しています。予約制ですので無駄な待ち時間もございません。

 

 

さらに当院の施術は

カラダ全体が良くなるため
様々な効果も期待できます

 

  • 姿勢が良くなる
  • ボディラインがきれいに
  • 骨盤の歪みや開きが整う
  • 体力UP
  • 疲れにくい
  • 体のパフォーマンスUP
  • 痩せやすい身体に
  • 代謝UP
  • しっかり眠れるように
  • むくみが取れる
  • 下半身やせ
  • プロポーションUP
  • ぽっこりお腹が改善
  • ヒップアップ
  • ウエストサイズダウン
  • 美脚効果
  • 美肌効果
  • 呼吸が深くなる …etc

 

 

当院は全国の有名整体院や

整骨院からも沢山の支持を
頂いております

 

 

 

キャンペーン実施中

 

6月2までに
\ ご予約の方に限り /

 

根本改善整体コース

初回1,980円
※通常1回 10,000円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

※全て税込み価格

 

070-9069-2165
WEB予約はコチラ
LINE予約はコチラ